新生銀行カードローンレイクの審査はスピード審査!

レイクはウェブから申し込めばすぐに仮審査結果が表示されるのが大きな特徴です。レイク側は個人信用情報などを取り寄せたり、職場への在籍確認などの手続きを進め、それが終了すると融資可能額が決定します。

※審査結果を即時ご確認できる時間は、8:10~21:50(毎月第3日曜日は、8:10分~19:00)。これ以外の時間帯ではメールまたは電話での連絡。

審査が完了すると、FAXかメール添付の形で免許証などの本人確認書類を送ります。本人確認書類はメール添付で送れるので簡単!です。

審査が通った後、振込融資を申込めば、即日に指定した銀行口座に振り込んでもらえます(平日14時までに必要書類の確認が完了することが条件)。

振込融資の場合、後日ローンカードが自宅に届きます。ATMからの借入や返済はローンカードを使って行うことができます。

もし、自宅にカードや書類が届くのが困るという人は、審査が通った後にレイクの自動契約基に行けば、その場でローンカードを受け取ることができます。家族に内緒にしたい人には安心だと思います。

登場人物A

すぐわかる「お借り入れ診断」
レイクのHPには、「お借入診断」というボタンがありますが、これは個人情報を入力せずたった4項目入力するだけですぐ借りれるかどうかが分かります。あくあで簡易検査なのでちゃんとした申込みの審査が通る保証はないですがおおまかな目安を知りたい人には便利です。
借入診断をする


審査時間を早くするために注意すること

申し込みの時に以下のような点に気を付けましょう。でないと審査に余計な時間がかかることがあります。急いでいるときこそ慎重に。

住所や電話番号は正確に

住所の間違いは意外と多いそうです。特に郵便番号、番地の間違いが多いそうです。間違いがあると確認に時間がとられて審査が遅くなりますし、あまり間違いが多いといいかげんな人と判断されて審査に影響するかもしません。WEBで送信前に3回は目を凝らして再確認しましょう。

勤務先を正直に書く

例えば、勤務先を退職したにも関わらず、まだ勤めていると嘘をついてしまう人がいます。しかし、勤務先には必ず在籍確認の電話が入るので、嘘はすぐにバレます。これをすると明らかに嘘なので審査が遅れるというより融資を断られる可能性が高いですので絶対にしてはいけません。

年収を多めに申告しない

借入金額にもよりますが源泉徴収票を求められるとすぐにバレますし、再確認で時間がかかる原因になります。年収は審査への影響は小さいようなので正直に申告しましょう。

他社利用件数は正直に申告する

有利に審査してもらおうという思いで、他社の借入の件数や金額を少な目に申告してしまう人がいます。消費者金融会社は個人信用情報機関から、あなたがいつどの会社でいくら借入をしたかという情報を調べることができます。ですから、嘘の申告をしてもバレてしまいます。再確認のやりとりが発生して審査が遅くなる原因になります。

必要以上のお金を借りない

借入金額は少ない方が審査は早く通りやすいです。必要以上の金額を借りようとせず、本当に必要な最低限の金額にしましょう。きちんと返済の実績を積んでいけば次にもう少し大きな金額が必要になったとき有利に交渉ができます。

レイクのいいところ

・初めての利用なら30日間無利息又は5万円以下なら180日間無利息が選べる
・セブンイレブンのATMで手数料無料。お借入れ・ご返済が24時間365日可能。
・来店不要で即日振込み融資(平日14時までに、お申込みと必要書類の確認の完了すれば)


レイクに公式サイトはこちら

ページの先頭へ